リーガ・エスパニョーラ第4節が19日に行われ、レアル・マドリードとグラナダが対戦した。  

前節のエスパニョール戦で6-0の大勝を飾ったレアル・マドリードは、15日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節のシャフタール戦でも4-0の勝利を収め、調子を上げつつある。しかし、ブラジル代表DFダニーロとコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスらに続き、スペイン代表DFセルヒオ・ラモスとウェールズ代表MFギャレス・ベイルも負傷離脱を強いられ、厳しい台所事情となっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150920-00351772-soccerk-socc

続きを読む