タグ:オランダ


リヴァプールのレジェンドである元ドイツ代表MFディートマー・ハマン氏が、同クラブの次期監督としてドルトムントの前指揮官であるユルゲン・クロップ氏を推薦した。イギリス紙の『エクスプレス』が14日付で報じている。

 12日に行われたプレミアリーグ第5節で、マンチェスター・Uとの“ノースウェスト・ダービー”を1-3で落としたリヴァプール。これにより、チームを率いて4年目のブレンダン・ロジャーズ監督に対する否定的な見方が、早くもファンの間で生じているようだ。

ダウンロード

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150915-00350383-soccerk-socc

続きを読む

ury92IYQUKjKanX1437372301_1437375450

EURO2016予選が現地時間の6日に行なわれ、オランダ代表はアウェイでトルコ代表と対戦した。

 なかなか調子が上がらず、グループAで3位に沈んでいるオランダ。予選突破のためには4位トルコとの対戦は絶対に勝利がほしいところ。

 しかし、試合開始早々トルコに先制を許してしまう。MFトゥランのスルーパスからFWオジャクプが決めて1-0とする。さらには26分にトゥランが角度のないところから豪快に決めて前半で2-0に。

 後半、DFデフライに替えてMFワイナルドゥムを投入し、68分にはMFプロメス、74分にはFWルーク・デヨングを投入し攻勢を強めるも、試合終盤にさらなる失点をしてしまう。85分、FWユルマズが決めて万事休す。3-0と大敗に終わった。

 これで直接対決を制したトルコが3位に浮上した。オランダはグループAで4位に転落し、予選敗退の可能性が高まっている。

【得点者】
8分 1-0 オジャクプ(トルコ)
26分 2-0 トゥラン(トルコ)
85分 3-0 ユルマズ(トルコ)

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150907-00010001-footballc-socc

続きを読む

ury92IYQUKjKanX1437372301_1437375450 

A組のオランダは本大会出場に黄信号がともった。前半31分に新主将のFWロッベンが脚の付け根を痛めて交代し、同33分には相手を腕ではらったDFブルーノ・マルティンスが一発退場。後半6分にDFファンデルビールが与えたPKを決められて決勝点を許し、コーチから昇格したブリント新監督は「初陣でこんなシナリオは想定していなかった」と肩を落とした。勝ち点1差の4位トルコとの次戦(6日)ではロッベンが欠場。敗れればプレーオフへ進める3位確保も危うくなる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150905-00000045-spnannex-socc

続きを読む

↑このページのトップヘ